マイブームなスナック/『Nutter Butter』と『雪の月』

ウエハースの中にピーナツバターが入った、アメリカンなスナックがマイブームです。

アメリカの人たちは、ピーナツバーターが大好きです。

どうしてこんなに好きなのかわかりませんが

ピーナツバターサンドイッチ、ピーナツバター入りのチョコレート、クッキー、

アイスクリーム、大福、ピーナツバターをスプーンですくって食べる人もいるほど

『ピーナツバター♡Love♡』です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190703063732j:plain

そんなピーナツバターLoveの国のお菓子には、もちろんピーナツバターが入ったものも多く

『Nutter Butter』もピーナツバター入りの人気のお菓子です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190703063154j:plain

パッケージを開けると中身はアメリカらしく雑です。

 時々、真ん中あたりにピーナツバターが入っていないものもあり

とにかく雑ですがマイブームの波が来ている時は気にしません。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190703063313j:plain

ウエハースの中にピーナツバターが入っただけの簡単なスナック。

本物のピーナツバターがぎっしり!というわけではありませんが

中途半端に入ったピーナツバターが、なぜかバランスがよく美味しいです。


f:id:ALOHAbyZOOM:20190703063452j:plain

お気に入りのスナックですが、量が多いので自分で袋詰めしなければいけません。

ただ袋に小分けするだけなのに、この作業が苦手です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190703063204j:plain

マイブームですが、量が多いので一袋食べると飽きます。

飽きると、1年ぐらいは忘れ去ります。

そして、マイブームが過ぎ去るとピーナツバターが入っていなかった部分があったことを

『日本ではこんなことは絶対にない!』とネチネチと小言を言います。

 

でも、ブームとは不思議なもので…

忘れても、小言を言っても、またマイブームの波がやってきます。

そして、面倒な袋詰めをし、食べ飽きるという同じことを繰り返します。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190626163115j:plain

日本の懐かしい『雪の宿』みたいな煎餅もマイブームです。

でも、日本のものではなく台湾製…

日本か台湾、どちらが先に発売したか

どちらが偽物かわかりませんが(*おそらく台湾が偽物です)

日本の『雪の宿』と同じ味です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190626163123j:plain

可愛いのか、可愛くないのか…

不思議なキャラクターは必要なのか思わず考えてしまいますが

日本の『雪の宿』にも何かのマークがパッケージの上の方にあったような…

『雪の宿』に似た煎餅はハワイでは人気でスーパーやドラッグストアで買えます。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190626163224j:plain

味も形も日本の『雪の宿』と同じ『雪の月』。

違うのは日本みたいに丁寧な仕事をしていないところ。

よく、白い砂糖がついていない煎餅が入っています…

これも、マイブーム中はいいのですがブームが過ぎ去ると

単純に食べ過ぎて飽きただけなのに

『砂糖がついていない煎餅があるから、もう買わない!』と文句を言います。

 

何にせよ、とても気に入っているスナックですが

マイブームが去るとネチネチと小言を言います。

そして、忘れた頃にまたブームがやってきます。

 小言を言ったこともすっかり忘れて、雑なスナックの虜になってしまいます。