広島の定番土産・進化する『もみじ饅頭』

広島のお土産といえば、もみじ饅頭。

 キュートな紅葉のカステラに餡の入った『もみじ饅頭』は全国でも人気のお土産です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190401015434j:image

昔はこし餡と粒あんのシンプルな『もみじ饅頭』しかありませんでしたが、途中からチーズやチョコレート、抹茶餡などの『もみじ饅頭』が発売され、数年前からは瀬戸内レモン味なども発売されて驚きの進化を遂げています。


f:id:ALOHAbyZOOM:20190401015422j:image

ドラえもんの『どこでももみじ』と『STU48もみじ』はレモン味。

STU48、何の略かと思いきや…

STU48は瀬戸内を拠点とする6番目のAKBグループとお店の人に教えてもらいました。


f:id:ALOHAbyZOOM:20190401015426j:image

『どこでももみじ』

ドラえもんのパッケージに惹かれて購入しただけで期待していませんでしたが、袋を開けてみると中から笑顔のドラえもんが!

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190402095440j:image

 可愛すぎる^ - ^


f:id:ALOHAbyZOOM:20190401015417j:image

『どこでももみじ』の入ったイエローのトレイにはドラえもんの絵が!

 

外の袋だけドラえもんで中身は普通の『もみじ饅頭』を想像していたので

お饅頭にドラえもん、トレイにもドラえもんは全く予想していなかった嬉しい出来事でした。


f:id:ALOHAbyZOOM:20190401015430j:image

味はレモン味だけあって、さっぱりしていて甘いものが苦手な方にも食べれそうな爽やかな甘さで美味しいです。

可愛くて美味しい『どこでももみじ』、たくさん買っておけばよかったと後で後悔しました。


f:id:ALOHAbyZOOM:20190401015449j:image

『もみじ饅頭』の老舗、にしき堂には『もみじ饅頭』の他にも『やき餅咲きちゃん』や『新・平家物語』という人気商品があります。


f:id:ALOHAbyZOOM:20190401015445j:image

『やき餅咲きちゃん』は薄い餅で餡を包んであり、モチモチして美味しいです。

『やき餅咲きちゃん』と同じような商品で『生もみじ』というのがあります。

『生もみじ』も薄い餅で餡を包んであり、こし餡、粒あん、抹茶の3種類があります。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190401111727j:image

そして、毎回購入するのがポケモンボックスに入った『もみじ饅頭』です。

中には5種類の『もみじ饅頭』が入っていて、お土産に配るととても喜んでもらえます。

ポケモンボックスを買うために必ず、にしき堂に寄ります。


f:id:ALOHAbyZOOM:20190401015440j:image

昔はこし餡と粒あん、2種類だけの『もみじ饅頭』でしたが、今では種類が増え『生もみじ』やレモン味まであります。

ドラえもんやポケモンなどとのコラボ商品もあり、今後どんなコラボ商品が発売されるのかとても楽しみです。

こし餡と粒あんから進化し続ける『もみじ饅頭』。

いつか、『ピザもみじ』が発売されるかな…と斬新なことを思ってしまいます。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村