ハワイで食べる日本の味 ・饅頭/ 『Sam Sato’s』

オアフ島の隣の隣の島、マウイ島で人気の食堂

『Sam Sato’s』のお饅頭をいただきました。

『Sam Sato’s』はドライヌードルが有名なお店ですが、お饅頭も有名。

日系人の多いハワイ、日本語のままですが『Manju』と呼ばれて親しまれているスナックです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190927033231j:plain

お饅頭と言っても日本のフワフワ生地の饅頭ではなく

バターのたくさん入ったパイのようなお饅頭です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190927033330j:plain

あずきとライ豆の二種類。

どちらも、しっとり炊き上げたと言うよりは

少しパサっとした餡ですが素朴で美味しいお饅頭です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190927033240j:plain

ハワイには大福や乳団子、餅などの日本の食べ物がたくさんあって人気です。

プランテーション時代に日本から来た人たちが

ハワイで作った日本の味にアメリカの要素を取り入れたお饅頭。

レシピは昔のまま変わっていないので、進化した日本の饅頭とは違いますが

手作りの優しい味です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190925151450j:plain

おしゃれな包装がたくさんある今の時代に

ラップに包んでボックスに入れるところがハワイらしくて好きです。

 

雑といえば雑ですが、きっと昔からのスタイル。

これから先も変わらずに

素朴なお饅頭に素朴な包装であってほしいなと思ってしまいます。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190927033355j:plain

食べきれないほど頂いたので半分はご近所さんに配り、半分は冷凍します。

『Sam Sato’s』はオアフ島でも知っている人が多く

マウイ島の話題になると『Sam Sato’s』の名前が必ず出てくるほど人気です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190927103550j:plain

日本のお饅頭とは少し違いますが素朴で美味しいハワイのお饅頭。

世代が変わっても受け継がれる日本の味にホッとする

ローカルに人気の『Manju』です。